So-net無料ブログ作成
検索選択

長いBOX相場の下限が見えてきます。

昨夜の取引のマーケットインは米ドル円が一時91.82円まで下落し、その後92.45円まで買い戻され、赤三兵を示して不思議なローソクチャートを形成しました。


短期移動平均を抵抗線に高い水準で移動していましたが、再びローソク足がゴールデンクロスしたことで、長いBOX相場の下限が見えてきます。


新値足が陽転したことで、短期レンジ相場の下限が視野に入ってきます。


移動平均で様子を見てみるとはっきりと暴騰相場にあります。


5日移動平均線が50日平均より上部で推移していて、5日移動平均線は激しい上げ基調で50日平均ははっきりとした下降トレンドです


今までの成績を思うと、迷わずオーダーをしてOKだと。


ストキャスティクスでは、売られ過ぎ圏で上昇したものの、引き続き天井を狙う機会が見えてきました。


迷わずオーダーをしてOKだと。


必要証拠金の管理だけはしっかりとやって、FX会社にロスカットされないように建て玉を持ち続けていきます。



nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。