So-net無料ブログ作成
検索選択

マネーパートナーズ

昨日はオープンから米ドル/円相場は82.231円の値をつけており、買い優勢の展開となりました。


5分足のローソクチャートから考えてみると、はっきりとした下落が少し続いてから、大きい陽線と大きい陰線が交互に並ぶ毛抜きで、過去1時間以内に酒田五法の三法に見える様子が伺えます。


短期移動平均を抵抗線に高値圏でもみ合いしていましたが、少し前に新値足がゴールデンクロスしたことで抵抗線を下回るかどうか注意しています。


下値は一目均衡表の転換線や短期移動平均がレジスタンスラインとして動いています。


移動平均で傾向を見てみると緩やかな下降状況と考えられます。


50日移動平均線より10日移動平均線が下部で維持していて、どちらの平均線ともに緩やかな下落基調です。


先週の実績を考慮すると、オーダーすべきかどうか心配になってしまいます。


ボリンジャーバンドは3σ圏近辺に突き抜けたので、20SMAの底のせいで力が無くなった感じです。


こういうチャートは反射的にオーダーだと。


昨日の米ドル/円相場は若干予想が難しいので今月は難しい相場になりそうです。


マネーパートナーズ
【マネーパートナーズ】FXの初心者でも安心のFX会社です。
http://fxg.jp/moneypartners/


nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。